病院研修、看護研修・セミナーを主催する(有)ナーシングサポートセンターすばる

(有)ナーシングサポートセンター すばる

BLOG

研修受講者の中には2種類の人がいます

   セミナー開催時,私は受講者に受講目的を聞いています。

もちろん来られている人たちは,私が書いた研修目的を見て選択して来られています。

しかし,受講者の目的は,人ぞれぞれ違いがあります。

 

       「現場で困っているから,何か問題解決のためのヒントはないか」

 

       「最近研修に行っていないので,看護の動向を知りたい」

 

 受講者の目的は,極端に言えば,この2つに分けられます。受講者の中には2種類の人がいるのです。

 

 前者の人は,受講者自身が現場の問題を「自分事」としてとらえ,チーム内を何とか「改善したい」「問題解決したい」という意欲をもっています。このような人はリーダーになれます。

 

 後者の人は,仕事をするとき,「言われたこと」「指示されたこと」はします。他人には関与しません。チーム内に起こっていることは「他人事」なのです。知識を得て満足という人です。つまり「私は知っている!」ということが大切なのです。

このような人は,チームのために改善しようとは思わないでしょう。

 

 しかし後者の人にも,せっかく受講していただいたのですから,組織的な行動がとれるような動機づけができたらいいなと思っています。

        

 

 

 

 


ページトップへ

お問い合わせ

メールでのお問い合せはこちら

tel. 097-532-0215
電話受付:10時00分~17時00分
休日:土・日・祝日、お盆、正月

電話をかける