病院研修、看護研修・セミナーを主催する(有)ナーシングサポートセンターすばる

(有)ナーシングサポートセンター すばる

BLOG

1日の業務も計画的に仕事をしよう

 管理者・記録委員向けの「看護記録」の研修中に,こんな話をしました。

 

「看護計画を実践するためには,勤務の初めに看護計画を見て,誰に何を実施し患者の反応は何を観察したらよいのかを確認して,時間設定をします」

「診療補助業務とルーティンの業務だけして,あとはいきあったりばったりの仕事をする人がいます。

こんな人は記録を書くときになって,何を書こうかな?と考えています。

そのため超過勤務の元凶が看護記録になっていることがあります」

 

 すると,ある会場で,「この10数年,勤務の初めに1日の時間割をして仕事をしていなかった。明日からするようにします!」と研修終了時に発言していた受講者がいました。

 

 看護は意図的に計画的に行いましょう!


ページトップへ

お問い合わせ

メールでのお問い合せはこちら

tel. 097-532-0215
電話受付:10時00分~17時00分
休日:土・日・祝日、お盆、正月

電話をかける