病院研修、看護研修・セミナーを主催する(有)ナーシングサポートセンターすばる

(有)ナーシングサポートセンター すばる

BLOG

看護師は何をする人?

一般の人に「看護師は何をするする人だと思いますか?」の質問に返ってきた答えは、

「介護福祉士は、身の回りのお世話をしてくれるけど、看護師は・・・・・・・。(沈黙)

先生の指示で、点滴などしてくれる人かな?病院にいる人」などの答えが返ってきます。

 

同じ質問を看護師にすると、説明しようとするが説明にならない、または「診療の補助」と

返答が返ってきました。

他に「口腔ケアはどうしてますか?」に対し、「歯科衛生士がしている」。

「歩けるようにするには看護としてどう関りますか」に対し、「リハビリに行っている」。

「薬の指導は・・・・」に対し、「薬剤師さんが・・・」。

「食事の指導は・・・・」には、「管理栄養士が・・・・」。

「個別の看護計画にそって看護してますか?」に対して、「うちはすべてクリニカルパスで

看護しています」と。

 

覚えていますか?

ナイチンゲールは、クリミア戦争時、十分な薬剤や医療品がない中で、3か月で42%の死亡率

を5%にしたのです。その要因は、換気と暖房、環境を整備すること、食事、ベッドや寝具の清潔、

陽光、体の清潔など。それらをすることで、患者の回復する力を高めたのでした。それこそが看護です。

ヘンダーソンは、“基本的看護は、患者の人間欲求の分析から引き出される行為である”としています。

つまり、看護は患者個々の必要に応じて変容し、様々な方法で満たされるべきものと書いています。

手術後は、急変や合併症予防の対処に計画的に看護をする。その後は、自宅での生活に支障が

ないように看護を実践するのです。看護師には、患者取り巻く問題に積極的に関わる責任があるのです。

 

平成18年度診療報酬の改定が行われ、PFMにおいて看護師が重要な役割を果たすことが

点数に反映されることになりました。スムーズに退院後自宅で生活できるように、そして

再入院することなく、満足な自宅生活が送れるように看護計画を早期に立案し看護するのです。

※PFM(Patient Flow Management)とは、患者の情報(生活、病状等)を入院前から把握し、

 患者の問題解決に早めに着手するとともに、病床管理を合理的に進めること。

 


ページトップへ

お問い合わせ

メールでのお問い合せはこちら

tel. 097-532-0215
電話受付:10時00分~17時00分
休日:土・日・祝日、お盆、正月

電話をかける